MENU

アリセプトゾロの効能などを知っておこう

アリセプト ゾロは認知症の薬です。

 

 

認知症、つまりアルツハイマー病になると、脳内のアセチルコリンという物質が不足し、神経間の伝達が悪くなります。

 

 

アリセプト ゾロはそのアセチルコリンを分解するアセチルコリンエステラーゼという酵素の働きを妨害するのです。

 

 

その結果として、脳内のアセチルコリンが増加し、神経間の伝達がスムーズになり、認知症の改善につながるのです。

 

 

軽度から中程度のアルツハイマー病患者、268人を対象とした試験が行われたところ、症状が改善した人は、34人でした。これは驚異的な確率です。

 

 

20%から30%の改善率ということです。症状を数カ月から1年ほど前の状態まで回復できるとされています。

 

 

このアリセプト ゾロは対症療法薬ですから、病気そのものの進行を遅らせることはできませんが、患者と患者を支える家族や介護者をする人々の負担を大きく軽減することに繋がります。

 

 

1997年からアメリカで販売が承認され、その後、世界各国で販売が承認されました。

 

 

現時点では、全世界において軽度・中度・高度までのすべてのステージをカバーする治療薬はアリセプトだけです。

 

 

そしてアリセプト ゾロはジェネリック医薬品です。「ゾロ」というのはジェネリックだということです。

 

 

ジェネリック医薬品は、開発された薬の特許期間が終わり、量産体制に入った薬をそう呼んだりします。

 

 

流通量も多く、各国で取引されています。

 

 

また、個人輸入が可能であったりもします。個人輸入の場合、どの国の市場向きなのかでパッケージが違ったりしますが、中身はまったく同じアリセプトなのです。

 

 

厚生労働省では、「平成24年度までにジェネリック医薬品の数量シェアを30%以上にする」という目標を掲げ、後発医薬品の使用促進のために積極的に取り組んでいくと名言しています。

 

 

そう、このアリセプト ゾロによって認知症と戦うみんなが支えられるのです。

 

 

治ることはありませんが、症状を和らげることはできます。それによって様々な負担が軽減されるのです。

 

アリセプト通販

商品について

上記で紹介している会社さんの商品は100%正規品・満足度・配送保証が付いていてとても安心して購入できます。処方箋も不要だけでなく手数料や消費税も0円です。また、郵便局留めにも対応してくれて配送の梱包も中身が推測できない箱になっていて配慮が出来ていて安心できます。